2日目
2日目も、朝からこんな道・・・



途中で寄ったコンビニで撮った写真。



やっぱり、むかしのビートルはかわいい・・・

ハイウェイ沿いに通ってる線路にいたながーーーーい、列車。
遠くて小さくてカラフルでおもちゃの様でこれまたかわいらしく。



アメリカの中西部って、スペイン人が金を求めてガンガンアメリカの中心までやって来た、と言うだけあって?!?!スペ語の地名がたくさん。
この山は「PEAK PICACHO」。



ピカチュー・・・???違う違う、ピカチョーだ、英語ぢゃないなぁ・・と辞書をしらべたら、スペ語で「とがっている先」、とのことで、英語の「PEAK」と意味はほとんど似てる・・・

先っちょ・とんがり山、みたいな。
繰り返してるだけぢゃん!!!

でもって、とがっている、って言えばとがっている様な、びみょーなとんがり具合・・・。

やっとこアリゾナに入ったら途端にこんな景色!!!
サボテンの森・・・
わかりやすすぎっ!!!



休みの日にアメリカ人が働いてるわけないよなー、と思いつつ、ダメ元で、アリゾナ・ツーリスト・インフォメーションに立ち寄ってみる・・・



巨大サボテン3兄弟のお出迎え。

その後ろにひっそりと小さくフツーの家状態であるのが、ツーリスト・インフォメーション・センター・・・

ふつーの家ぢゃん!!!

そしてやっぱり、日曜日だし休みだし。
表にあった、汚れた地図だけもらって帰る・・・。

巨大ドンタコス3兄弟と今回のお供、わたくちが普段乗っている車。
アメリカ来てからずううううっと乗ってるので、もう5年も乗ってしまっている・・・だいじょうぶかしらん・・・



数時間運転しただけでこんなに焼けてしまった・・・
二の腕太いので小さめに・・・汗。



明日からやっと観光部門セドナ観光!!!
旅・セドナあたり - -
ニューメキシコ入り
前回のインディアン遺跡の旅では、食事にかなーーーーーーーーーーり苦労した。

行ったところが世界遺産で、できれば観光客なんて来なくたっていいぞ?ってな雰囲気で、汚されたくないし?!?!みたいな感じで、食べるところすらなくて、おなかが空いて空いて、ホテルでの朝食以降、バナナ一本と、なぜかヨーグルト、だけで夜ご飯までしのいだり、その、しのいだ末に、次の目的地へ向かったら、結構な田舎でまともなレストランがなくて、夜中にハンバーガーを食べて、なんだか胃がもたれた、悲しい思い出から?!?!今回は、対策ばっちり!!!
何があったって、食いっぱぐれることはない・・・!!!(力説!!!)



通り道の、とは言っても、家から4時間行ったところの、充実の日系スーパーで買出し!!!

案の定、1日目は、一生懸命たくさん走った後、夜遅くにホテルにチェックイン。
とっとと、インスタントを作って、自分らの対策に満足しつつ、夕食終了・・・。

買って来てよかった・・・・。


この日の夕方、たしか、テキの終わりの方・・・ニューメキシコの手前・・・

遠くの方に不思議な物体が!!!



風力発電???かなぁ、と。



夕陽に映えると、ちょとおもしろい。




そういえば。

旅は、まだ終わってないのである。
旅先にてアプ中。
今回なぜか、「なんでももって行っちまえー!だって車だもん!」ってな感じで、なんでもかんでも、持ってきた。
パソコンも。
車ってそれが楽チン。
「どれを持ってどれをやめよう」と考えるのが、かなーり時間がかかって、かつ、それが結構苦痛なわたくちにとって・・・。

なぜに今回旅先でアプしているか、というと・・・


いつもいつも旅行記が尻切れ、だから・・・・・・・・汗。

旅行から戻って書こう、って思っていると、旅行のつかれ、たまった洗濯、その他もろもろをやっているうちに記憶が薄れ、更に日々の生活で、旅行のことは遠い遠い過去になってしまい、すっかりアプする気力がなくなってしまうのであった・・・

ってことで、まだまだつづく!!!
(旅、4日目@ニューメキシコの端っこにて)
旅・セドナあたり - -
夏休み
日本から戻って一週間するかしないか、で、だんなが数年ぶり!!!に夏休みを取ってくれた!!!ので、またまた懲りずにインディアン遺跡ツアーを決行。

よくもまぁ、飽きないね、と自分でツッコミ。

とは言え、今回は、セドナという、スピ系の人にはよく知られた???超パワースポットを、含む。

この辺りは、実は新婚旅行でちょこっとだけ行ったことがあるのだが、そのときはだんながランチのピクルスにあたって(彼だけピクルスを食べた)道中ずっと苦しんでいて気が気じゃなくて?!?!(ドライブツアーだし!!!)地理とかも頭に入れないでただその場所、その場所を、ガイドさんに連れられ、楽しんでいただけだったので、あんまり、場所関係が頭の中でつながっていなかった。

アメリカ駐在になってから、いつかはあそこを自分たちの運転で行ってみたいものだ、と思っていたところ・・・
なんとなーく、今回、行ってみようか、と。
前回より、更なる長距離に挑戦!!!みたいな。
(アメリカにいるなら、長距離ドライブ旅行やってみないとぢゃん!!!みたいな)

ってことで、さすがにここには、自宅から一日では無理だもんで、2日かけてテキを脱出してようやく夜10時頃にアリゾナ州、セドナ着。
でも、わたくちめ、は、どうもまだ時差ぼけ気味だったので、運転があぶないあぶない。
ずーーーーっとまっすぐで、まぶしい道だったりすると、目が少し閉じ気味で、、、そうすると、そのまんま、眠っちゃいそうな・・・。
居眠り運転事故ってこういう感じで起こるのかな・・・などと、寝ぼけた頭で思いつつ、いつもよりマメに休憩して交代してやっとこ着いた・・・。
しかし、今回はこわかったな・・・自分・・・。


だって・・・




ずうううううううううっとこんな道を運転するんだもの・・・泣。



ほら。



ほら。



ほらーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!






・・・。


っと、その前に。

いつもいつも写真撮りたいなー、と思いつつ、ちょびっと怖くて実行できずにいたのだが、今回、ボーダーのインスペクションが、ちょっと混んでたので、コッソリ写真、成功・・・!!!



ここは、家から、ガンガン1時間半くらい走ったところにあるのだが・・・USAの、市民でないただの駐在員のわたくち達は、パスポートを見せないと、入れてもらえないのである・・・・・・・。

ドライバーズライセンスがあるのに!!!

なにしろ、国境の川を夜中に泳いで渡って不法入国するやからが多いもんで取調べが。


NJでどこか車で旅行する時に、そんなモノを見せたことがないので、すっかり油断していた引っ越したばっかりの頃・・・

パスポートがないばっかりに、1時間半かけて、家に戻ってパスポートを取って来て、意地になって、更に戻った記憶あり。。。

こっから国内線で飛行機乗るのにも、パスポート、必要。。。
国内線だし、いいぢゃん!免許アルぢゃん!!って言っても無駄。
っていうか、ボーダーパトロールの人、こわくて、ダダなんてこねられず。



って、道の説明しただけで、すでに超長文になってしまったので、明日につづく・・・多分!?!?
旅・セドナあたり - -
展覧会、ありがとううぅううう!!!
長旅が体に来ます。
今日は一日(昨日の夕方戻って次の日=アメリカ時間で、火曜日)ずーっと飛行機に乗っているかのような気分でソファに座ればうつらうつらと、なんとなく睡眠状態。。。
まだうすぼんやりと、水中の中から外を見ているかのような頭ではありつつも、お礼などなど。

展覧会。
参加してよかった!!!
マイルを駆使しつつ、ちゃんと現地に行って、よかった!!!
たのしかったーーーーーーー!!!(ってこれは、多分、新作を全然作っていないがゆえのお気楽さ。。。でへ。)
会いたかった人にもたくさん会えたーーーーー!!!
いろいろあって、辞退しようか、と話した時、説得してくれためんばに感謝でっ酢!!!
そしてそして。
もつぃろん!!!

来てくださった皆々様方!!!ありがとうございましたーーー!!!
久しぶり or 初めて、いろいろ話せて、楽しかったでつ!!!
おハナシもできずにいた方々も、どうもありがとうございましたーーー!!!こちらから声もかけられずごめんなさい・・・はずかしがり、ゆえ・・・。

すこし、また、何か描いてみようかな、という気分が芽生えて来た感じです。まさに、『ほしの {たね}』が、芽を出し始めたかっ!!!
(って、自分でうまいこと、言った気分でどーする・・・)

これから、ゆツくりと、お礼のおてがみ、お送りしたく、存じますので(久々なてーねー語)どうか、ひとつ、気長に待っていてくだされ。。。

多分おまけ、付き・・・でへへ。

と言うことで。

最後に、わたしにとっての最終日=日曜日に撮った写真などなど。

SATOBOUの立体作品。
朝、花束のひとつを取って、SATOBOUがカミナリ小僧の手に挿した。



夕方、見事にしおれてた。。。



そして、遠方より、来てくれたちへみの友人。
遠方から来てるのに、なぜか、わたくちの、ポストカードまとめ作業中・・・ええ、わたくちが、人がいっぱいで、あわあわしていたゆえ。

ありがとう・・・いさちん。。。



でもって、ひさびさに会えた友人の子供が描いてくれた、絵。
わたしの、ナイフとフォークの絵をまねてくれたらしい。。。
すげー!!!



Tシャツとかにして、欲しいんですがっ!!!
子供のセンスっていいなー、とうらやましいちへみってぃであった・・・。

って最終日は、余裕がなく、写真はこんだけ。

展覧会自体の最終日も、昨日終わったはず。
みんな、おつかれさまー!!!
また、同じめんばーでやれたら楽しいなぁ、などと、気楽に思っているちへみですまんっす。。。
「ときのはな、ほしのたね展」 comments(20) -
ピカソおじさん
昔は全然キライだったピカソを、好きだなぁ、と思うようになってかれこれ数年・・・

更に、思わず「ピカソおじさーん!!!」と更なる親しみを込めて叫びたくなるような本を日本滞在中に発見!!!



あらまぁ。
なんて偶然なのだーーー!!!
おんなじぢゃないのー!!!!!!
中の写真を見るにつけ、色あい、立ち姿、頭のカタチ・・・などなど、桃に見えてくるっ・・・!!!

いろいろ動物を飼っていたらしいけれど、こーんな風に、抱きかかえたり、ぺろぺろ顔をなめられるがままにしていたのは、このダックス、ランプ君だけなんだそう。

へー。

わたしも、今まで動物、苦手!無理!!って思っていたけれど、いまや、顔とか結構なめられっぱなし。

よしよし、舐めたいのかぃ?そうかいそうか、んじゃ、なめなさい、みたいな。(すっかり、ムツゴロウ化)

そして、日本滞在中も、自作桃写真集を見ては和み。
混んでる病院で眺めては、イライラ気分を落ち着け。
画廊にいっぱなしで、ちょと疲れて来た夕方に眺めてはにんまりし。

自分がこんなに「犬、好きだー!!!」なんて思うとは、ほんとに想像だに!!!しなかった・・・

ありえん。

しかし、人生に「絶対!!」は、ないんだねぇ。。。
(わたしが、日本語かてきょ、なんてしてるのも、然り・・・テキ来る前は同じく「ありえん。。。」)

でもって、帰って来て早々、ダックスコーナー作製。
ばかちん・・・



書道の文鎮まで、ダックス見つけて大喜びで購入・・・





なんだか、30数年、ペットを飼った楽しいうれしい気分というのを、全然知りもしないで生きていたのがもったいない気分にまでなっているのであった。。。

自分のことがいちばん、よくわからんちん。。。
テキ的生活 comments(4) -
<< | 2/34 | >>