Chaco Canyon 崖のトレイル編
この遺跡のすぐ横に300フィート(っていくつ???、、、説明がそう書いてあったので換算せずじまい、、)の崖がある。
もしかしてあの崖の上から、インディアンとかが見張りしてたとかー!!!と勝手に盛り上がっていたものの、行けるとも思えずにいた。。

しかし。

なんと、TRAIL発見!!!
1時間コースから5時間コースまで。

今日は、もちろん、余裕があるので、崖の上だろうとなんだろうと行っちゃうよー!!!と思ったものの、かなりの腹へりで弱弱。
でも、サンクスギビングでビジターセンターがお休みなので(そうなのです、去年は同情により、今年はホリディ、との理由で、結局CHACOには入場料らしきものは一銭も払っていない、わたくちたち)スナックすら食べることができず。(そっけない世界遺産なので、レストランみたいなのは当然ないにしても)

朝ホテルから持ってきたバナナなどでお昼ごはんとしての空腹をまぎらわせていたので、あと5時間歩く気力はなし。。。

とは言え確認したがりなので、1時間コースだけはなんとしても行くのだー!!!

そのTRAIL、、、崖の端の道??のような道じゃないような細々としたところを歩いて、最終的には、大きな石と大きな石のものすごーーーーーーーーーーーーく狭い空間を、手の力を借りつつ登って行くような、かなり冒険的な???ところ。

なんか、係りの人が置いたらしき、矢印の立て札も風で倒れてたりしてて、その方向がちゃんとあっているのか怪しいし。

写真みたいな道を行く、ってなっていたのだけれども、怖がりで臆病者のわたしは一旦は、「この道は絶対違う!だってあぶなそうだしさ!!」と、訴えたのだけれども、だんなはこういうの大好き!!!なので、「絶対この道だ!!!」と聞かず、わたしは「死んだってしらないよー!!!」と、連絡係用、として?!下で待っていることに。

でも、途中まで行っただんなが確認して、「大丈夫だからこい!!」とのことで、怖がりだけれども確認したがりなわたくちも、勇気を出して行ってみることに。
(こゆとき、無鉄砲なだんなはありがたひ、、へへ)

あれれー、行ってみたら、大きな石にはさまれているからなんだか安心感があって全然怖くなかったです、、へへ。

登るだんなを下から見た図。



右が、登るわたしを上から見た図。




この細い道を登りきるとそこは、、、
(って今日はここで息切れ、、、)
旅・チャコキャニオン遺跡 comments(0) -
Comment








<< NEW | TOP | OLD>>