Chaco Canyon ちょびっと・・・
とりあえず、ちまちま、と書いてみようかな、と、、、。

興味のない人にはあまりにマニアックすぎてどうなのっ!?!?って感じだけれども、まぁ、わたしの日記なんだし、いっかー、、、とか言い訳がましく前置きしつつ、、でへへ。

そう、そうなのでっ酢!!!
去年トライして、ほんの20分で真っ暗闇になってしまって、係員の人に「もう終わりーーー!!」て追われてしまい(いや、ただ、安全のために見回ってくれただけだけども)悲しく未練をひきずりつつ帰路について以来、「絶対にちゃんと行くんだ!!!」と思い込んでいたチャコキャニオン。。。

後から知ったけれども、世界遺産のひとつらしい。
でも、その割りにかなーり地味な扱い。。。
遺跡の直前には、四駆でしかいけないような、砂埃の舗装されていない、穴がぼこぼこ空いた道が、延々1時間は続くのだ!!!
以前何かで読んだら「1000年も前の遺跡だし、もろいし壊れやすいのであんまりたくさんの人に来て欲しくもない、、、だもんで、あまりきれいに設備も整えてませんけどなにか?!」って感じの勢いの文章が書いてあったって記憶?!?!(いや、そんな高飛車じゃないけど)があるのだけれど、、、まさにそんな感じ!
やる気ねー!!って感じ(笑)。

でも、そのそっけない感じがますますわたしの心をわしづかみ!なのでした。
ありがとう、そのままで!みたいな感じで。
いや実際はそのまま、じゃない部分もたくさんあるのだろうけれども、マチュピチュの遺跡なんかは、ほんの4,500年前のモノの割には、半分以上が、復元ってガイドさんに教えられたけれども、チャコキャニオンは、1000年前、、、日本の平安時代って頃の家のレンガとかがそのままぼやーっと残っていて、感動的なのでっ酢!!!

これが、その、ぼやーっと残ったレンガの壁。



ちょっと笑える、水はけ???ちゃんとレンガ模様を微妙に色変えつつ描いてるのが笑える、、、



誰かさんがむかーーし描いたお絵かき。



でも、でも、でも、なんで、1000年も前の壁の落書き、、、それも外にむき出しのやつが残ってるんだろう??ってかなり不思議!!!ほんとにホンモノ?!?!
つい最近に(100年ちょい前?200年ちょい前??)に発見されるまで、ずーーーーっとむき出しで風にも雨にもさらされていたのに、、、

ところで昔からわたしのとってもとっても大好きな石!!!はターコイズ、でした。
どうしてわたしの誕生石はターコイズじゃないのっ!!と怒るほど。反対にターコイズの子は、「どうして光物じゃないのっ!ターコイズの何がいいのっ!光ってないぢゃん!!」と怒っていたが(苦笑)。

でもってCHACOの人たちが大事にしていた石はターコイズ、なんだとか。
お墓っぽい部分を掘ったら、女性の骨らしき首にはターコイズでできたネックレスがみなかかっていたのだそうです。
だからどうしたって、、、
いやぁ、あのちょっと、共通点があって、うれしかった、というだけで、、、へへへ。

ってことでながーくなってしまったので今日はこのあたりで!!!
旅・チャコキャニオン遺跡 comments(2) -
Comment








そうなのよー、、、そうらしいんだけども、でも、野ざらしで、1000年持つのかー?!ってちょっと不思議です、、、もちっと読んでみます、、、ええ、本を(ハマると、本とかバシバシ買っちゃいがちなもんで、「Chacoの人々」みたいな本が何冊か、、、でも英語だから進まない、、、泣)
from. chiemi | 2006/12/16 00:15 |
1000年前えのレンガが、
なんだかほのかに良いねー!

落書き?
やはり当時の誰かなの?
すごい・・・・
from. シロ | 2006/12/15 18:52 |
<< NEW | TOP | OLD>>