銅版画


すばらしい作品に出会えた時は、うれしい。
そしてそういうものに出会えることは、そうしょっちゅうあるわけでもなく。
だから、出会えた時は、「ああ、こんな素敵なモノに出会わせてくれてありがとぅぅ!!!」とついつい大興奮。

ということで。

はるばる海を越えて届いた、思わず大興奮で感謝してしまったモノ。
封筒を開けた瞬間に「きゅぅうう・・・」っと胸をわしづかみ状態。

大分むかしに?!ネットを通して知り合って、それから細々と縁が続いている友人の作品。

わたしは絵の学校とかに行っていないのが以前はかなりコンプレックスだった。
(そういえば、そのコンプレックスも、いつしか薄まっていたなー。)

+その頃は、絵を描く人たちのグループ展だとか見ると、そういう仲間がいるっていいなー、ともよく思っていた。

でも、インターネットという「モノ」のおかげで、ひょんなことから、そんな友人ができたりして、インターネットってすばらしい。。。

もう一人、この人の友人(・・・というか、その人を通して、この銅版画の友人とも知り合ったのだが)もいっしょに、いつかグループ展みたいなものができたらいいなー・・・というのが今の夢のひとつ。

上は『空のカーテン』、下は『星の子の散歩』。
とっても繊細で、かわいらしい作品なのです。




銅版画屋いもこさんのサイト
お気に入りリンクなど comments(2) -
くらしこさん。
大分前に出合った石鹸のサイト。
これが、んもう、どれもこれも美しくて、色合いもとってもおいしそう・・・
石鹸のラッピングや、具体的なラッピングアイデアなども載せてくれているのだけれど、それがまた、どれもこれも素敵で、ラッピングともども、「欲しいなー」とうっとり。
一方で、石鹸で使うオイルについても詳しく解説していて、緻密な計算がすばらしい・・・

いつか売ったりとか、してくれないかなー、と思っていたら、なんと展覧会をされるとのこと!

あしたから!!!

でもってそれにはなんとむかーしむかしから、大好きだった切り絵の辻さんもご一緒とは!!!

ああ、なんてすばらしい偶然なのだ。



・・・でも、行けない・・・泣。

ということで。

どうぞお近くの方は、行ってみてください!そして、展覧会レポ、お待ちしてます!!?



展覧会の情報はこちら
石鹸のサイトのCLASSICOさんのサイトはこちら


お気に入りリンクなど comments(2) -
| 1/1 |